アコムのマスターカードの種類と特徴

アコムが発行するACマスターカードの種類と特徴を知って便利に活用しよう

消費者金融業者は無数に存在していますが、大手と言うべき業者は数が限られています。
中でもアコムはまさに大手の消費者金融業者だと言えますが、キャッシングで有名なこの業者はクレジットカードも発行しています。
それがACマスターカードです。
このクレジットカードにはショッピング専用のものとカードローン機能のついたものの2種類があり、どちらも他社のカードとは違った特徴を備えています。
特筆すべきは、2種類のカードどちらにも共通しているショッピング機能です。
通常のクレジットカードは、支払の際に支払回数を聞かれます。
ですので、リボ払いを利用する際はその旨を伝えなければなりません。
その点で、ACマスターカードは違います。
ショッピングの決済をこのカードで行うと、自動的にリボ払いになるのです。
ですので、会計の度ごとにリボ払いが適応出来るか店員に尋ねる手間を省く事が出来ます。
リボ払いと言えば、利用総額に関わらず毎月一定額を返済して行けば良いので、支払の計算が楽であるという利点を持っています。
ただ、注意しなければならない点もあります。
通常、リボ払いを利用すると利息が発生します。
ですので、現金やクレジットカードの一回払いで商品を購入するより、結果的に購入金額が高くなってしまうのです。
ただ、この利息を軽減する方法もあります。
アコムでは、カードの利用代金を連絡などせずに、いつでも多めに返済する事が出来ます。
ですので、給料日には先月のカード代金を一括返済するといったルールを決めて使えば、手数料を抑えて利用する事も出来るのです。
また、ACマスターカードのカードローン機能を備えたタイプは、アコムのキャッシングカードとして活用する事が可能となっているので、クレジットカードとキャッシングカードを一枚にまとめる事が可能です。 アコムは即日融資をしたいときだけではなく、こういった利用の仕方もできるのが特徴です。