プロミス申し込み方法と条件

解説!プロミスを利用できる人の条件と申し込み方法

大手消費者金融として多くの消費者に融資を提供しているプロミスですが、融資を希望する全ての人にお金を貸すことができるわけではありません。
即日融資はプロミス!と考えている方へ、プロミスからの融資を受けるための条件は、「年齢20~69歳の男女で、融資を受ける本人に安定した収入がある」ことです。
安定した収入の基準は、継続的な収入であり、アルバイトでもパートでも一定した収入を得ている方なら融資が可能となっています。
ただし、一定した収入がある人でも審査によって融資してもらえるかどうかが変わるので一概ではありません。
たとえば、一定した収入がある人でも、その収入額が極端に少ない人、他社から何件か借り入れをしている人、他社の返済を延滞や滞納している人は審査が厳しくなるでしょう。
いずれにしても実際に審査を受けてみないことには、融資が可能かどうかは分かりません。
融資の申し込み方法はホームページから可能です。
パソコン、携帯電話、スマホなどネットに接続できる環境があればウェブ申込みに対応できます。
また、自動契約機、三井住友銀行ローン契約機、プロミスコール(電話)、店頭窓口、郵送などでも申し込むことができます。
融資商品により融資に必要な書類が変わりますが、フリーローンなら本人確認書類のみで申し込み可能となっており、印鑑、担保、保証人は不要です。
ただし、申し込みの住所と現住所が異なる場合は、現住所が記載されている書類が必要になり、借入額が50万円を超える場合もしくは他社の借り入れも合わせて収入の3分の1を超える場合は収入証明書も必要になります。